府中の街と共に創業43周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

玄関のお掃除方法って?

genkan00

突然ですがみなさん。
玄関のお掃除ってどのようにしていますか?
お家の入り口である玄関。
玄関からは人だけでなく運も入ってくるから綺麗にしていた方がいいよ〜
なんて言われますが、靴の裏についた泥や汚れ、落ち葉やホコリなど様々なものが
溜まりやすく、とっても汚れやすい場所。
そのわりに、家の中の掃除グッズは様々なものが発売されているのに比べ、
玄関の掃除グッズというのは何百年も使われている「ほうき」以外にあまり
見かけないような気がします。
一体、どのように掃除するのがいいのでしょうか?
順を追ってみていきましょう…

①片付け
外で使う物が一箇所に集中している玄関はとても物が多い場所。
まず綺麗に掃除するために、片付けをしましょう。
靴は下駄箱に全て片付け、傘立てや子供の遊び道具なども別の場所へ移動させます。

②掃き掃除
ほうきを使ってホコリや砂を掃き出します。
最近の掃除機は、玄関用のノズルが付属していることも多いので、
それを使って吸い出してもいいでしょう。

③雑巾で拭く
比較的凹凸が少ないタイルであれば、雑巾を使っての拭き掃除がおすすめ。
固く絞った、綺麗な雑巾で拭くのがコツです。
汚れた雑巾で拭いてしまうと、雑巾の臭いがタイルにうつってしまい、
玄関全体に嫌な臭いをさせてしまう原因となります。

雑巾が引っかかってしまうような材質の場合、
雑巾ではなくデッキブラシを使うのがオススメ。
水をかけてデッキブラシでこすって汚れを落としながら、
バケツに汲んだ水を少しずつ流しましょう。
汚れを擦り終わったら、再度綺麗な水で洗い流します。
水を流した後は、自然乾燥させるか雑巾などで水分を拭き取ります。
あまり風通りの良くない玄関の場合、放っておいてもなかなか乾燥しないと
またそれがカビの原因ともなるので、綺麗に拭き取ってしまった方がいいでしょう。

genkan02

④頑固な汚れをメラミンスポンジで落とす
雑巾やデッキブラシで落ちないような頑固な汚れにはメラミンスポンジがおすすめ。
湿らせたメラミンスポンジで気になる汚れをゴシゴシ。
カスのような物がでてきますので、それをそのままにしないように気をつけましょう。

⑤さらに頑固な汚れを洗剤などで落とす
メラミンスポンジでもとれない汚れや広範囲の汚れには洗剤を使用しましょう。
中性洗剤を水で薄めた物を用意し、汚れた範囲に吹きかけ
雑巾やデッキブラシでゴシゴシとしてみてください。
この時注意しなければならないのが、
洗剤水が流れ着いた先に植木鉢やお庭がないかということ。
植物にとっては洗剤は害になりますので、注意してくださいね。

ここで注意してほしいのが、
以上にあげた方法は、一般的な床タイルの場合のお掃除方法。
天然石が使われている玄関の場合、大変デリケートな素材のため
上記のような掃除方法は行わず、専門の業者に頼むのがベター。
普段はゴミをとり、雑巾やモップなどで乾拭きするだけにしましょう。

genkan01

いかがでしたか?
毎日使う場所なのに、実は毎日掃除するのはとても大変な場所、玄関。
でもピカピカの玄関というのは本当に気持ちの良いものです。
毎日気持ち良く出発するためにも、玄関は綺麗に保っておきたいものですね。

(via ウチコト

同じカテゴリの最新記事

このページのトップへ