府中の街と共に創業45周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

風邪に効く!鍋

みなさん、新年明けましておめでとうございます。
本年も大内商事をどうぞよろしくお願い致します。

さて、仕事始めの一週間がそろそろ終わろうとしていますが、
みなさんどのような一週間だったでしょうか。
正月ボケが抜けないよ〜なんて思っているうちにあっという間に過ぎて行っている…
という方も多いかもしれませんね。
週末にはさらに三連休があるため、やっと戻った感覚がまた鈍くなってしまいそうです…
さらに、年末年始の不摂生が響いたのか心なしか体調が…
そう感じているのは私だけでは無いようで、
気がつけば周りには風邪気味の人が沢山いるではありませんか!

風邪やインフルエンザの本格シーズンとなる1月ですが、
その流行には乗るわけにはいきませんよね。
本格的な風邪になる前に、沢山寝て沢山食べて免疫力を高めて、
菌が身体に入り込んでもやっつけられる状態にしておきたい!
そこで今日は「風邪に効くお鍋のレシピ」をいくつか紹介していきたいと思います。

★生姜たっぷり鍋

 

nabe02

(via Rakutenレシピ

身体を温めてくれる食材である生姜とニンニクをターっぷり使った鍋。
生姜は皮ごと摩り下ろすことで抗酸化作用を高めてくれるそうです。
ベースはお醤油味のシンプルなものですが、生姜とニンニクのガツンとした味が足されることで、
風邪気味で鈍った舌でも美味しく感じることができます。

★風邪知らず鍋

 

nabe03

(via E・レシピ

材料は豚肉、大根、レモンのみというシンプルな鍋ですが、
なんとレモンはまるまる一個全部使うレシピ。
しかもそれをポン酢でいただきます。
そんなの酸っぱすぎるのでは…と思うかもしれませんが、
大根の甘みが酸っぱさをマイルドにしてくれるので、そこまで酸っぱくは無いんです。

★ピェンロー鍋

 

oabe04

(via スバうま!おつまみレシピ

最近よく耳にするようになった「ピェンロー鍋」は、
椎茸のだし汁でひたすら具材を煮る鍋。煮る時間はなんと合計1時間以上。
とにかく白菜がいくらでも食べれる!といううれしい悲鳴が聞こえてくる鍋です。
〆にはもちろん残ったスープでおじやもオススメ。
簡単そうに見えますが、椎茸を戻すのに一晩使う上に煮る時間もかなり長いので、
自分が風邪の時ではなく、家族やお友達など周りの人が風邪の時に
作ってあげるのがいいレシプでは無いかと思います。

いかがでしたか?作ってみたいお鍋はありましたか?
人の体は体温が上がることで免疫力が上がると言います。
是非身体をポカポカにして、風邪に負けないようにしましょう!

同じカテゴリの最新記事

このページのトップへ