府中の街と共に創業43周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

府中市内のアンティークショップ

kagu00

皆さん、アンティークはお好きですか?
アクセサリーや家具など、ピカピカの新品のものも素敵ですが、
作られた時代やここに至るまでの歴史を感じられるアンティークには、
不思議な魅力が詰まっていますよね。

「アンティーク」とは元々フランス語で骨董品のこと。
日本でもアンティーク品は絶大な人気があり、毎年開かれる東京蚤の市
(国営昭和記念公園にて開催)や
世田谷ボロ市などは毎年かなりの賑わいを見せています。

そんなアンティークを扱うお店ですが、
実は府中市内にも何店舗もあるんです。
今日はそんなアンティークショップを少しご紹介してみようと思います。

★Tech²(テクテク)

kagu01

分倍河原にある、小さなアンティークショップ。
主なアイテムは大正〜昭和初期のアール・デコ。
アンティーク家具、古家具、古道具の販売はもちろんですが、
修理、買取も行っています。
身内から受け継いで使ってきたけれど、価値もないし古くなってしまったので
もう捨てるしかないかな…なんて思った時は相談してみるといいかもしれません。

<住所>
〒183-0033
東京都府中市分梅町1-16-13


★可ナル舎

kagu03

明治期の時代箪笥を中心とした和骨董の販売をメインに、
ショップに併設された修理工房で時代箪笥、アンティーク家具の修理、
リメイクを行っています。
店舗はなんと敷地200坪の大きな倉庫。常時100点以上ストックされている光景は圧巻です。
なんとこちらからストリートビューで店内を見ることができるので、
気になった方はまずバーチャルで店舗を見てみるといいかもしれません。

<住所>
〒183-0011
東京都府中市白糸台1-26-4
https://kanarusha.com/top.php

★ALBERO

kagu02

こちらは一般的なアンティークショップとは少し違い、
元々は古材を使ったフローロングを販売している会社。
そのノウハウを生かし、古材を再生させて作った家具の販売も行っています。
ショールームで実物に触れることができます。

<住所>
〒183-0023 東京都府中市宮町1-40 KDX府中ビル12F
https://www.alberopro.com

暖冬と言われている今年の冬。
散歩をするのも辛くない気温ですので、
アンティークショップ巡りをしてみるのはいかがですか?
もしかしたら運命の出会いが待っているかもしれませんよ。

同じカテゴリの最新記事

このページのトップへ