府中の街と共に創業43周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

郷土の森博物館の梅まつり開催中

東京都内、今日はつめたーい雨がシトシトと降り続いています。
今週月曜日には最高気温が19度を記録し、
もうこのまま春になってしまってくれてもいいぞ…!と
願ってしまったのですが、さすがにまだ冬は続くようです。
しかし、明日はまた気温が上がり17度になり、
その後週末は最低気温がマイナスになることもあるのだとか…
気温差で体調を崩さないよう、みなさんお気をつけくださいね。

それでも確実に春は近づいてきていることを実感するニュースをご紹介します。

ume01

→梅かぐわしく春の足音 府中

そう、先週の土曜日から郷土の森博物館で始まった「梅まつり」のニュースです。
園内には約六十種千本もの梅があり、早咲きの梅はいま見頃を迎えています。
早速見に行かれた方も沢山いらっしゃるようで…


郷土の森には約90本もの蝋梅もあり、今まさに見頃となっています。
薄い布にも、ガラスにも見える不思議が質感の花びらと、
儚げな黄色がなんとも言えないですよね。
天国に咲いているお花があるとしたら蝋梅なのでは…と個人的には思っています。


どうやらポケモンGOの良いスポットにもなっているようですね。
梅を楽しみつつ、ポケモンをゲットしつつ…
なんていう楽しみ方もいいですね〜。

ume02


梅まつり開催期間中は、園内で様々な催し物が行われています。
琴・尺八演奏会や野点茶会を始め、
糸あやつり人形や針金、飴細工、べっこう飴などの職人の技を
間近で見ることができる実演会、
ステンシルなどを体験することができる梅まつり手作り工房など、
梅の鑑賞だけでは終わらないお祭りとなっています。

梅まつりは現在開催中で、3月10日まで行われています。
是非この機会にお祭りを訪れて、
春の足音を感じてみてはいかがでしょうか。

(via 府中郷土の森博物館

同じカテゴリの最新記事

このページのトップへ