府中の街と共に創業43周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

「府中市民芸術文化祭」が開催中です!

惜しくも日本代表は南アフリカに敗れてしまったものの、
大変な盛り上がりを見せているラグビーワールドカップ。
ここ数年間、ラグビーのまちとして頑張ってきた府中市民としては、
この盛り上がりは喜ばしい限り!です。
始まる前は、ルールを知らない人の方が圧倒的に多いラグビーというスポーツを、
国民の皆さんはどのように受け止め、楽しむのだろう…?と思っていましたが、
結果的にはその「わからなさ」も盛り上がりの一つの要素として働いていたように思います。
日本ラグビー界の歴史を塗り替えるような素晴らしい結果を残して
ワールドカップを終えてくれたラグビー日本代表。
街にはラグビーワールドカップのTシャツを着た小さなお子さんを見かけることも増え、
今後、日本ラグビー界もかなり変わるのではないかと楽しみになっています。

geijutu01

秋といえばスポーツの秋、芸術の秋、と言われますが、
スポーツの秋は先ほど触れたラグビーで満喫していただくとして、
芸術の秋は「府中市民芸術文化祭」で満喫してみるのはいかがでしょうか。
9月1日から11月24日(日曜日)の約3か月にわたり、
文芸・美術・音楽・舞踊・演劇・生活文化など、多彩な分野の催しものが開催されています。
会場も府中の森芸術劇場、市民活動センター、郷土の森博物館、
府中市美術館、ルミエール府中、府中市役所、中央文化センター、
大國魂神社、ケヤキ並木と市内の様々な場所を舞台にして行われており、
まさにこの3ヶ月は市内を歩けば様々な芸術に触れ合えるようになっているんです。
geijutu02 残り1ヶ月ほどとなった府中市民芸術文化祭ですが、
今後も市民合唱祭に書道展、いけばな展、ダンシングフェスティバルに演劇など、
気になるイベントが盛りだくさんです。
市民の方の中には、実際にこれらに出展、出場する方もいらっしゃるかと思います。
ご自身に関係するイベントの他にも、沢山のイベントがありますので、
是非こちらのサイトでスケジュールをチェックし、
気になるイベントを見つけてみてくださいね。

(via 府中市ホームページ)

同じカテゴリの最新記事

このページのトップへ