府中の街と共に創業43周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

賃貸物件でも壁に付けられる鏡

今年も残すところあと僅か。
ここ数日は最高気温が10度に届かない日も増え、
冷たい北風に吹かれて凍えそうになりながら
帰宅する日々を送っている方も多いのではないでしょうか。
今年も本当に残すところあと僅か。
皆さん、どうかお体には気をつけてなんとか年末を乗り切ってくださいね。

さて、話は変わりますが、皆さんのお家に大きな全身鏡はありますか?
普段の身だしなみチェック時、コーディネートを考える時など、
家に一つあるととても重宝する全身鏡ですが、
脚がついていて斜めになっているようなたいぷは小さなお子さんがいるご家庭だと
倒れて割れてしまう心配があってなかなか置くことができませんよね。
また、日本は地震大国であるため、自身の際に床に鏡が飛び散ってしまうのも心配です。
壁に直接掛けるタイプの鏡が一番安心安全なのですが、
賃貸なので大きく穴を開けるのはちょっと…
というご家庭も多いのではないでしょうか。

そんなご家庭にオススメなのが、
無印良品の壁に付けられる家具のウォールミラーです。

kabekake01

こちらは壁に穴をなるべく開けたくない賃貸住宅向けの
「壁に付けられる家具」シリーズの中の1アイテム。
従来の穴を開けて取り付けるタイプの家具よりもはるかに小さな穴だけで
家具を固定することができる専用固定ピンを使って鏡を付けます。
専用固定ピンの使い方は以下の通り。

kabekake03

取り付けガイドを外した後は、そこに鏡を引っ掛けるだけ、です。

ピンを外した後の穴は画鋲の穴と区別がつかないほど。
これなら気兼ねなく賃貸住宅でも壁掛けの鏡を使うことができそうです。

kabekake02

因みに、この「壁に付けられる家具」シリーズには鏡だけでなく、
平置きの棚や箱型の棚、フックハンガー、フレームなど、
どれもこれも付けてみたくなるものばかり。
賃貸だから、穴が目立たないから、という理由だけでなく、
単純に取り付けも簡単なので愛用している人も多いそうです。

今まで諦めていた壁に付ける様々なもの、
このシリーズで挑戦してみてはいかがですか?

(via 無印良品

同じカテゴリの最新記事

このページのトップへ