府中の街と共に創業43周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

日常でも、非常時でも使える家電

突然ですが、皆さんの家には備蓄品はどれくらいありますか?
明日から電気水道ガスが止まってしまったとしたら、
どれくらい自分でしのぐことができますか?
東日本大震災後、かなりの人がそれぞれ気をつけるようになったと思いますが、
時の流れとは恐ろしいもので、
段々と危機管理の意識を薄れさせてしまっているところがありますよね。
たまに意識をして、いつ何時そうなってもいいようにしておきたいですね。

とは言え、非日常の世界はいつ来るのかわかりません。
明日かもしれないし、10年後かもしれない。
一生来ないことだって考えられますし、本当はそれが一番いいですよね。
そんないつ来るかわからない不安を抱えた中で、日常生活は続いていきます。
広大な土地や自宅を持っていて困っているような場合でなければ、
正直非常用の物にそこまでスペースはとりたくないものです。

じゃあ非常用のものでも普段使いしてしまえばいいんだ!
という結論にたどり着いた家電が、最近は沢山発売されているんです。ご存知でしたか?
今日はそんな、日常でも非常用でも使える家電を今日はご紹介したいと思います。

★センゴクアラジン カセットガスヒーター

nichijou01

(via ビックカメラ.com

非常時に命に関わる寒さ問題。
最近は石油ストーブを使えない家も増えてきて、
非常時の寒さ対策に困ることも多いといいます。
しかしこのカセットコンロストーブなら、
燃料は冬場のお鍋パーティーなどにも使えるカセットガスが燃料ですから、
簡単に手に入るし、置き場所に困ることもありません。
デザインもキュートなので、お部屋に普段置いてあってもアクセントになっていいですよね。

★ADDTOP モバイルバッテリー

nichijou02

(via Amazon

もはや日常生活でなくてはならないスマホですが、
非常時にだってなくてはならないアイテムです。
しかし電気が止まってしまい、充電が無くなってしまっては元も子もありません。
そんな時にオススメなのがこちらのソーラーモバイルバッテリー。
太陽という自然からの恵みで電気を作り、スマホを動かしてしまいましょう。
日常時でも太陽は常に降り注いでいますから、普段から使えば地球にも優しいですね。

★スノーピーク たねほおずき

nichijou03

(via Amazon

名前からも分かる通り、ほおずきのような形をしたランタンです。
取っ手部分が磁石で取り外しができるので、どこにも引っ掛けて使うことができます。
電源は単4アルカリ電池ですが、一番明るいモードにしても連続使用で40時間まで使えます。
お家の中で、キャンプのテントの中で、非常時の灯りとして、
色々な場面で使うことができます。

あまり気が進まないもしもの時の備えですが、
自分の気に入ったオシャレなものなら少しは楽しむことができるのではないでしょうか。
是非楽しみながら考えてみてくださいね。

同じカテゴリの最新記事

このページのトップへ