府中の街と共に創業43周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

東京2020オリンピック自転車競技ロードレースのコースサポーターを募集

今年は暖冬で、このまま冬本番を迎える事なく春になってしまうんだろうか…
そんな風に思っていた先週の自分に、今日の寒さを教えてやりたい…
なんて何度も思ってしまった1日でした。
各地では今年一番の降雪となった場所も多かったようで、
久しぶりの雪にホッと胸をなで下ろしている人たちも沢山いたようです。
寒いのはあまり好きではありませんが、やはりその季節らしい気温だとホッとしますね。

そんな昨今ですが、気がつけば年が明けてから早くも1ヶ月が過ぎ、
春〜夏にかけての予定の話もチラホラと聞こえてくるようになりました。
大内商事のある府中市にも、気になるこんなニュースが舞い込んできました。
→東京2020オリンピック自転車競技ロードレースのコースサポーターを募集します
東京オリンピックの自転車競技ロードレースのコースとなっている府中市。
昨年は大会1年前のテストイベントなども行われましたが、
現在府中市では、コース沿道周辺の競技運営サポート行ってくれるサポーターを募集しております。

roadrace01

コースサポーターとは、コース沿道周辺の競技運営サポートに携わるスタッフのこと。
コース沿道の安全確保や大会の盛り上げには、地元の皆様のご協力が不可欠です。
大会に関わる多くの方々と一丸となり、地元で開催される東京2020大会自転車競技を
成功させたいという熱意を持っている方、競技運営に直接関わりたい方、
みんなで一緒に東京2020オリンピック・パラリンピックを盛り上げていきたい、
という方の応募をお待ちしています。
※コースサポーターは組織委員会が募集する「大会ボランティア」及び自治体が募集する
「都市ボランティア」とは異なりますので、ご注意ください。

活動日程は2020年7月25日(土曜日)及び26日(日曜日)/4時間程度。
応募可能な条件は(次の全てに当てはまる方が応募可能です。)
・2020年4月1日時点で、満15歳以上の方(中学生は不可)
・日本国籍を有する方又は日本に居住する資格を有する方
注記2:6月20日(土曜日)に実施する活動説明会に必ず参加してください。
注記3:応募時点で未成年の方は、親権者または未成年後見人の同意が必要です。
注記4:大会ボランティア及び都市ボランティアに既に応募した方でも申込み可能です。
注記5:外国語での会話能力は不問です。

3月31日(火曜日)まで(必着)に、電子申請、郵送、ファックス、直接持参のうち、
いずれかの方法でお申し込みください。
ご興味のあるみなさん、是非応募してみてくださいね。

(via 府中市

同じカテゴリの最新記事

このページのトップへ