府中の街と共に創業45周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

湿気が多い夏。除湿シートでカビ対策を!

だんだんと夏へと移っていくこの季節。
日本の梅雨や夏と言えば…そう、「湿気」です。

湿気がひどいと肌がべたついて不快感になったり、髪の毛がうねったりひろがったり…と悩みが尽きませんが、なんといっても一番の悩みはカビ。
布団やマットレスをめくったら、裏側にカビがびっしりで悲鳴をあげてしまった…という経験がある方ももしかするといらっしゃるのではないでしょうか?

湿気が多いこの季節。
特に布団の下や押し入れなど、湿気がたまりやすい場所は対策を怠ってしまうと数日足らずでカビが繁殖してしまいます。
高価なマットレスやお気に入りのお洋服がダメになってしまう前に除湿シートでしっかり湿気対策をしてきましょう。

除湿シートとは
敷いておくだけで湿気を吸ってくれるシートのことで、カビ対策にぴったり!
シリカゲルや特殊な繊維が水分を吸いこみ、布団の裏をサラッとした気持ちの良い状態に保ちます。
タンスやクローゼットの湿気対策には、小型の除湿シートやハンガータイプが最適です。
商品によっては湿気を吸うだけでなく、消臭・抗菌・防ダニ効果もあり、1枚導入するだけであらゆる対策が可能です。

(via VK Living

また、汗っかきな方には洗濯機で丸洗いできるタイプの除湿シートを選ぶと繰り返し使えて便利です。
中には湿気センサー付きのものを選ぶと除湿シートを干すタイミングをセンサーでお知らせしてくれます。

(via ベルオアシス

カビ対策にはもちろん、こまめな布団干しが効果的ですが、忙しいと中々そうはいかないもの。
除湿の手入れをする時間がないという方は、ぜひ除湿シートを1枚プラスして、湿気の多い季節を乗り切りましょう。

同じカテゴリの最新記事

このページのトップへ