府中の街と共に創業43周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

ダウンジャケットの収納方法

2月も下旬を迎え、もうこのまま春になるの…?!というくらい
暖かい日も増えてきました。まだまだ朝晩は冷えますが、
もう真冬の寒さとは違うな〜と感じる今日この頃。
でも今日街を歩いていたら半袖で歩いている人を何人か見かけ、
さすがにそれは…!と驚いてしまいました。
でもそれくらい暖かいという事なんでしょうね〜。

shunou01

真冬の間の防寒に、ダウンジャケットを愛用していたという人も多いと思いますが、
1日1日と、もう要らないかな?という日がこの先増えていきそうですよね。
そうなるとなるべく早めにしておきたいのが、クリーニング。
1シーズンずっと着ていた人も多いでしょうから、
冬にさよならするのと同時にダウンジャケットもクリーニングに出してしまいたいですね。
だいたい2、3週間で戻ってくるでしょうから、
そのタイミングで一緒に衣替えなども行なえるとちょうどいいかもしれません。

しかし、そこで問題になるのがダウンジャケットの「収納場所」
ダウンジャケットには羽毛が入っているため、真冬の冷たい風も通さず、
私たちを守ってくれますが、収納するとなると羽毛のそのボリュームはネックに。
一体、どのように収納したらいいのでしょうか?

収納する際のポイントは「適度に空気を抜く」こと。
一番のお勧めはダウンジャケット専用の収納袋に入れて保管すること。

shunou02

(via Amazon)

こちらのタイプは横置きにも、ハンガーにかける事もできる優れものです。

また、無印良品などで売られている、旅行用の収納袋も収納にぴったり。

shunou03

(via 無印良品)

メッシュになっていて通気性もいいので、保管に適しています。

厚みがあるのなら、布団を圧縮袋に入れるように圧縮袋に入れてしまえばいいのでは?
と思ってしまいますが、シワがついてしまったりへたりの原因となったりしてしまいますので、
あまりお勧めはできません。
どうしても!というときはかちかちになるほど空気を抜く事はせずに、
ふんわりとした感触が残る程度にとどめておいたほうが良いでしょう。

保管のポイントが「空気を抜きすぎない事」であるため、
どうやってもやはり普通の洋服よりは場所をとってしまうダウンジャケット。
どうしてもそんな保管場所が我が家にはない!!という人は、
クリーニング店の冬物お預かりサービスを利用してみるのもいいかもしれません。
家での保管と違い、適した温度湿度の場所で保管してくれ、
しかも収納場所を考える必要もありません。
もちろんお金はかかってしまいますが、
手間を考えるとそこまで高くないのではないでしょうか。

適切な保管・収納で、次の冬も心地よく着用できるといいですね。

(via cataso

ごちゃついた配線、隠してみませんか?

まだまだ寒い日が続いていますが、最近ふと夕方を歩いていると、
ずいぶん日が長くなっている事に気がつきました。
少し前まで17時にもなると「とっぷり…」といった感じでしたが、
最近は夕日が綺麗だな〜なんて感じる余裕があるくらいの明るさ。
着実に春は近づいているんだな〜と感動してしまいました。

さて、急に話は変わりますが、
お部屋を掃除して、整理整頓して、よし!綺麗になった!
…と思っても、何故だか部屋がごちゃついて感じること、ありませんか?
隅々まで綺麗にしたはずなのに、何故雑誌のようなお部屋にならないんだろう…
そんな風に感じている方、もしかしたらそれは
お部屋にある「配線コード」のせいかもしれません。

スマホにPC、携帯ゲームにタブレット…と私たちの生活は現在、
充電しないといけないアイテムに囲まれています。
ひとつひとつは大した存在感ではないのですが、
コンセントの場所は決まっているためどうしても纏まってしまい、
それが一気にお部屋を「ぐちゃっと」した印象にしてしまっている
原因になっていることがあります。

最近はそんなお悩みに応えるべく、様々なケーブルボックスが発売されています。
こちらはシンプルなプラスチック製のケーブルボックス。

box01

(via Amazon

白と黒の二色展開なので、お使いのパソコンまわりのアイテムと色を合わせてもいいかも。
アダプターごと入る大きさなので、すっきり間違いなしです。

プラスチック製のものは部屋に置くとインテリアの邪魔になるなあ…
という人におすすめなのがこちら。

box02

(via E design kobe

木製のケーブルボックス!
被せるだけの簡単構造なので、6連続電源タップも十分収まりますし、
上に観葉植物や雑貨などを置いて棚として使用することも可能です。
しかも安心のメイドインジャパンです。

気になる配線と言ったら今や一家に一台必須のWiFiルーター周り。
でも、敢えてこんな風に主張してみるのはいかがでしょうか。

box03

(via Amazon

ここだよー!WiFiここだよー!!とかなり激しめの自己主張をしてくれるボックスです。
主張は激しいですがしっかりとルーターとその周りの配線は隠してくれるので、
おしゃれなアイテムになってしまうのが不思議です。

既製品はなんだか嫌っ!という人は、無印のラタン製のカゴに…

box04

(via 無印良品

ケーブル周りをどさっといれて、その上にお気に入りの布を被せてみてもいいかも。
取っ手部分からケーブルを出すこともができるので、すっきりと収納できます。

いかがでしたか?お気に入りの品はありましたか?
やってみると、何故今までやらなかったんだ…と思うくらいお部屋がすっきりするので、
是非チャレンジしてみてくださいね。

ちょこ・りん・スポットが閉鎖されます

昨日はまた春のような陽気でしたが、
明日はやはり予報通り今期最強寒波が日本列島を襲うのだとか…
天気予報をチェックしたところ、
北海道では氷点下20度を下回るところもでてきているようですね。
東京でも積雪の可能性が出てきています。
みなさん、くれぐれもお気をつけください…!

さて、いきなりですが問題です。
今週末の三連休が終わると、府中で閉鎖される場所があります。
さて、それは一体どこでしょう??
チッチッチッチッチ…はい、そこまで!
正解は「ちょこ・りん・スポット」です!

choco01

(via 府中市ホームページ

15年ほど前から駅前に設置されたちょこ・りん・スポット。
設置された経緯は、当時買い物客などの自転車がけやき並木通りに大量に放置され、
視覚障害者の方の生命線でもある誘導ブロックが通行できない、
というような状態になってしまっていた事でした。
とはいえ、自転車を止めてはいけません!としても、
自転車は徒歩で移動するには少し遠い市民たちにとって
大切な交通の手段であり、街の活性化にも欠かせないもの。
という事で設置されたのが短時間利用のための自転車置き場である、
ちょこ・りん・スポットなのです。

しかし、一昨年には府中駅南口の再開発事業が完了し、
府中駅南自転車駐車場、そしてルシーニュ駐輪場が開設されたことで、
甲州街道から南側のちょこ・りん・スポットは閉鎖されました。
そして今月からは、府中駅北自転車駐車場の改修工事が完了!
一時利用の台数も増え、無料時間も設けられています。
さらに府中駅南第2自転車駐車場も開設されることとなりました。
このように、かなりの数の自転車置き場が駅周辺に確保された、
という事でこの度ちょこ・りん・スポットは閉鎖される事となりました。

閉鎖は平成31年2月12日(火) 前日の20時以降に駐車されている自転車は撤去の対象となります。
週末は雪の予報も出ていますのが、行きは自転車できたけど、
帰りは雪が降ってたから自転車置いて歩いて帰っちゃったーなんて事になりますと、
そのまま撤去されてしまいますのでご注意ください。

新しい駅周辺の自転車駐輪場についての詳細はこちらのページをチェック。
ご自身の目的に合わせて使用場所を決めてみてくださいね。

(via 府中市ホームページ)

郷土の森博物館の梅まつり開催中

東京都内、今日はつめたーい雨がシトシトと降り続いています。
今週月曜日には最高気温が19度を記録し、
もうこのまま春になってしまってくれてもいいぞ…!と
願ってしまったのですが、さすがにまだ冬は続くようです。
しかし、明日はまた気温が上がり17度になり、
その後週末は最低気温がマイナスになることもあるのだとか…
気温差で体調を崩さないよう、みなさんお気をつけくださいね。

それでも確実に春は近づいてきていることを実感するニュースをご紹介します。

ume01

→梅かぐわしく春の足音 府中

そう、先週の土曜日から郷土の森博物館で始まった「梅まつり」のニュースです。
園内には約六十種千本もの梅があり、早咲きの梅はいま見頃を迎えています。
早速見に行かれた方も沢山いらっしゃるようで…


郷土の森には約90本もの蝋梅もあり、今まさに見頃となっています。
薄い布にも、ガラスにも見える不思議が質感の花びらと、
儚げな黄色がなんとも言えないですよね。
天国に咲いているお花があるとしたら蝋梅なのでは…と個人的には思っています。


どうやらポケモンGOの良いスポットにもなっているようですね。
梅を楽しみつつ、ポケモンをゲットしつつ…
なんていう楽しみ方もいいですね〜。

ume02


梅まつり開催期間中は、園内で様々な催し物が行われています。
琴・尺八演奏会や野点茶会を始め、
糸あやつり人形や針金、飴細工、べっこう飴などの職人の技を
間近で見ることができる実演会、
ステンシルなどを体験することができる梅まつり手作り工房など、
梅の鑑賞だけでは終わらないお祭りとなっています。

梅まつりは現在開催中で、3月10日まで行われています。
是非この機会にお祭りを訪れて、
春の足音を感じてみてはいかがでしょうか。

(via 府中郷土の森博物館

FuCHUこそだてネット「ふわっと」

昨晩、天気予報を眺めていたところ
「木曜日は東京都心でも雪の可能性が…」という声。
確認してみると、確かに明日深夜は東京でも雪の可能性があるようです。
今のところ、積もるほどの雪にはならない予報ですが、
みなさん明日の帰宅はお気をつけてくださいね〜。
今年の1月は平年以上に雨が降らない日が続いていて、
とくかくカラカラ!なので、雨でも雪でも少しでも降ってくれると
いいなあーなんて思っています。

さて、1月も終わりに近づき、新しい年度に向けての動きも少しずつ始まってきました。
子育て世帯の方にとっては、少しずつ届き始めている保育園のお知らせに
戦々恐々としている時期かもしれませんね。
府中市は、子育てがしやすい街、と言われることが多く、
実際街中でも親子連れの方の姿を目にすることが多くあります。
市内の子育て支援も充実しており、フルで活用できれば、
かなり子育てに関するストレスは減らすことができるのではないかなあ、
と思っています。

fuwa01

しかし、子育てというのはとにかく時間と疲れの戦い。
情報を一つチェックする、どこかに電話をかけて確認をする、
という一見簡単な動きでさえ、一苦労なのが子育てです。
そんな大忙しの子育ての中で、便利なのがFuCHUこそだてネットふわっとです。

fuwa02

妊娠出産・子育てに関する府中市のサービスを一気に知ることができるページです。
アプリも配信されており、家事や育児の合間、
寝る前などに簡単に情報にアクセスすることができます。
行政のサービス、イベント、施設の検索を始め、
子育てに関連したコラムなども掲載されています。
行政が運営しているサイトというと、どうしても堅苦しい印象になりがちですが、
こちらのサイトは比較的柔らかく丁寧に説明されていて、
忙しい中でも欲しい情報を簡単に見つけることができるのではないでしょうか。

中でも、病院・救急のページには、
休日・夜間の急病の相談・受付の連絡先が掲載されているので、
このページだけ別でブックマークしていてもいいかもしれません。
子供の急病やケガの際は、ついつい慌ててしまいがちですが、
このように情報がまとまっていると役に立ちますよね。

子育て中の方は、是非「ふわっと」をチェックしてみてくださいね!

府中駅前で温活しませんか?

先週、こちらのブログでインフルエンザの話題を書きましたが…
その後見事に私もなってしまいました…
家族が罹ってしまった為、注意しなければ!と思ったのも束の間、
どんどん具合が悪くなり、あっという間に見事なインフルエンザ患者に…。
ようやく元気になりましたが、みなさんは大丈夫でしょうか。
具合が悪くなると、健康第一!を実感しますね。
みなさんもどうかお気をつけて…!

今回インフルエンザに罹ってしまって改めて実感したのが、
睡眠身体を温めることの大切さ。
罹ってしまう直前、睡眠不足が少し続いていたこと、
そして冷えた状態で寝てしまう日が続いていたこと。
その二つは罹ってしまったことと無関係ではないような気がしました。
睡眠不足は言語道断ですが、最近は「温活」なんて言葉もあるほど、
冷えに対してもかなり意識が高くなってきていますよね。
これからもっと冷えに対しては意識を向けていかないといけないな〜
と身をもって痛感している最中です…!

と、そんな時。
府中の駅前には最高の「温活」スポットがあることを思い出したのです!
そう、天然温泉「縄文の湯」!

onkatsu01

みなさんは行かれたこと、ありますか?
駅前という立地にありながら、全国の名湯と比肩する泉質。
海水の成分に似た食塩を含み、塩辛く褐色透明の湯は、
入浴することで皮膚に塩分が付着し、汗の蒸発を防ぎ、
保温効果があることから「熱の湯」といわれるそうです。

館内にはもみ処・エステ、そしてお食事処もあり、
居ようと思えば一日中いることもできます。
と言うよりも、少しのんびり…と思っていたらきっとあっという間に
1日が過ぎてしまうのではないでしょうか。

onkatsu02 (画像はイメージです…)

気になる料金は、基本セット料金が2400円。
この料金で、一日中いることができます。
ちゃちゃっと温まってちゃちゃっと帰りたい!という方には、
カラスの行水コースなんていうコースもあり。
深夜や土日祝日はいくらか追加になりますので、
詳しくはこちらの料金ページでチェックしてみてくださいね。

まだまだ続く、このさむーい季節。
身体を十分に温めて、なんとか寒さに打ち勝ちたいですね。

府中駅前天然温泉 縄文の湯
京王線「府中駅」西6出口より徒歩1分
けやき並木通り 伊勢丹前
〒183-0022 東京都府中市宮西町1-5-1 フラココ第8ビル
0120-041-265

<via 縄文の湯

設置工事の要らない食洗機

とうとう東京都から「インフルエンザの流行警報」が発令されたそうで…
周りでもちらほらと聞こえてきてはいましたが、とうとう…!という感じです。
府中市内の小・中学校でも学級・学年閉鎖が相次いでいます。
まだ罹っていないみなさんは、くれぐれも感染予防をしっかりとしていきましょう!
そして罹ったしまった方々の1日も早い回復をお祈りします…!

話は変わりますが、みなさんは日々の中で「億劫だな」と感じる家事はなんですか?
お風呂・トイレ掃除、アイロンがけ、洗濯物たたみ…などなど、
色々とあるかと思いますが、やはり「お皿洗い」はその中でも共通して
億劫だなーと感じることが多い家事なのではないでしょうか。

shokusenki01

ご飯を食べるたびに発生し、しかも終わるまでにかなり時間も要する、
素手でやれば手は荒れてしまうし、手袋を使えば汚れが落ちたのかどうか気になる…。
最近では、共働き夫婦の「三種の神器」の一つとして必ず食洗機が選ばれるなど、
食器洗いという行為に対して、みなさんが億劫だなーという感情を抱いているのは確実のようです。

よし、じゃあ食洗機を買おう!と一大決心をしたとしても、
食洗機には設置工事の必要なものが多く、賃貸物件では使えない、
一人暮らしのキッチンには大きくて置けない…などの理由で
諦めてしまった人もいるのではないでしょうか。

しかし!
なんと設置工事の必要のない食洗機を発見したのです…!

shokusenki02

「Jaime」という名前のこちらの食洗機、
一人暮らしの調理台の狭いキッチンにも置ける、とのことで、
最近じわじわと人気が出てきているそうです。
実際に設置してみた方のレポートを読んでも、設置はとても簡単そう…!
分岐水栓を使わないとなるとどうやって水を引っ張ってくるのかな?
と思っていたのですが、タンクに水を入れるという手法をとっているそうです。

shokusenki03

タンク式の食洗機というのは、実は業界初ということで、
現在特許の出願中なのだとか。
方法としては加湿器と変わらない、そのお手軽さが嬉しいですよね…!

しかも価格もメーカー希望価格で4万3000円ほど。
食洗機としてはかなり安い…!
食洗機という家電に対して懐疑的な人も、
この価格であれば手を出しやすいのではないでしょうか。
日々のお皿洗いに悩んでいるみなさん、検討してみてはいかがですか?

(via エスケイジャパングループ

1月は入居募集が一番多い月!

週末の天気予報を見ていたら、なんと東京にも雪マークを発見…!
どうやら東京都心でも初雪の可能性が出てきたのだとか。
昨日あたりから空気の冷たさが変わった感じがしていたので、
この雪予報にも納得…。
雪は楽しみですが、交通機関などに影響が出ないことを祈ります…!

冬本番!と言った雰囲気が強くなってきた1月ですが、
この1月という月、実は不動産を探すには実はとってもいい時期なんです!
何故かというと、ずばり物件数が豊富
日本では進学や就職、転勤などの多くが4月スタートのため、
多くの人が1月〜3月に新しい住まい探しを行うことになります。
そう、引越しをする人が多い=退去する人も多いということなんです。

iesagashi02

多くの場合賃貸の契約書には退去予定日の1〜2ヶ月前までに
退去予告を行わなければならない、という記載があります。
3月に退去を予定しているとすると、2ヶ月前はそう、この1月ということ。
1月は、1年の中でも最も入居募集が多い月なんですよ。

2月に入ってしまうと、受験の合格発表などが相次いであるため、
入居申し込みを行う人はぐっと増えてきます。
ウェブ上の空き物件情報に問い合わせてみても、
タイムラグで既に契約済…なんでことも起こってしまいます。

3月に入ると、契約を済ませた状態の人も多くなってくるため、
入居募集の件数は少し減ってきてしまいます。
ちなみに3月は引越しの需要がピークを迎えているため、
3月に物件を決め契約を行っても、引越し業者がすぐには見つからず、
引越しが先延ばしになってしまったり、自分自身で引越しを行う事になってしまった、
なんて人の話を聞いたのは一度や二度ではありません。

iesagashi01

以上の事から、既に引っ越すことがきまっていて、
もしお時間に余裕があるのであれば、物件探しはこの1月はおすすめ!
きっとあなたにぴったりのお部屋に出会うことができるはずです。
大内商事の扱う賃貸物件の情報は→こちら
何か気になることがございましたら、お気軽にご相談くださいね、
みなさまからのお問い合わせお待ちしております。

(via CHINTAI情報局

厄除けは、大国魂神社へ

少し遅くなってしまいましたが…
みなさま、新年あけましておめでとうございます。
今年も大内商事を宜しくお願い致します。

201901

新しい年を迎えて10日程が過ぎましたが、
みなさん徐々に日常のペースを取り戻しつつあるのでしょうか。
今週末はまた三連休がやってくるので、暦通りのお休みの方は
なんとなくフワフワした状態になってしまいそうですね。

新しい年を迎えるとどうしても気になるのが「厄年」
いつの頃からか気にするようになり、気がつくと友人知人たちの間で
かなりの確率で話題に上るように…。
ということで、今年の気になる厄年を調べてみました。

201903

(via 大国魂神社

いかがですか?ご自分に当てはまるものはありましたか?
毎回思うのですが、女性の三十代ってほぼ何かの厄なんですよね。
でもそれは、それだけ体調や生活の変化が起こりやすい時期だから
今まで以上に気をつけましょうというメッセージなのだと思います。
必要以上に気にすることはないと思いますが、
もしも自分が当てはまっていたら、いつもより少しだけ自分を気にかけてあげるといいのかな、
とと個人的には感じています。

201902

厄除けを行いたいと思ったら、ぜひ府中市の大国魂神社へ。
ここ数年パワースポットとしても人気の境内は、
入った瞬間にすっと背筋がのびるような空気に満ちていて、
厄除けをするのに間違いない…!と感じられるはず。

厄除け・御祈祷の受付は、
・1月中の土日祝日:8時30分~16時00分
・それ以外の日:9時00分~16時00分
となってます。個人の場合は予約は必要はなく、時間内に随時行ってくれるそうです。 

厄年だけとまだ厄除けしてない、という方はぜひ訪れてみてくださいね。

(via 大国魂神社

府中周辺の初日の出スポット

今日で仕事納め!!という人も多いのではないでしょうか。
みなさま、今年もお疲れ様でした…!

あと3日で新年を迎えるわけですが、みなさんは年越しをどのように過ごされるのでしょうか?
自宅でこたつに入りながら…という人も多いかと思いますが、
今年は思い切って初日の出を拝みにいってみるというのはいかがですか?
と言っても遠出をするのは少し億劫ですよね。
そこで今日は多摩地区で初日の出を見る事ができる場所を調べてみました。
hinode00 まずは、府中市内の2スポットをご紹介。

★武蔵野の森公園★

hinode01

調布飛行場が見渡せる公園ということで人気の武蔵野の公園。
初日の出スポットは、公園内の「ふるさとの丘」という小高い丘。
高さはそれほどではないのですが、飛行場が隣接しているため遮るものがなく、
初日の出も拝むことができるのです。
注意が必要なのが、公園は調布飛行場を挟んで南北に分かれている点。
ふるさとの丘は北側公園にありますので、間違えて南側に行かないようにしてくださいね。
駐車場、入口も異なりますので要注意!

住所:東京都府中市朝日町3-5-12
TEL: 042-365-8435(公園サービスセンター)
時間:終日開放
料金:無料
駐車場:あり(有料 300円/1時間・普通車)24時間
アクセス:西武多摩川線「多磨」から徒歩5分
     JR中央線「三鷹」南口から小田急バス「野水一丁目」下車徒歩2分


都立浅間山公園

hinode02

ダイヤモンド富士が見える事でも人気の浅間山公園も、
小高い起伏があり、初日の出には絶好の拝みポイント。
園内には浅間神社や水手洗神社もあり、日の出を拝んだあとには
初詣をすることができるのもいいですね。
こちらは駐車場がないので、車で行く場合は近隣のコインパーキングを利用しましょう。
公共交通機関を利用する場合はJR東府中駅から京王バスに乗って
「都立浅間山公園前」で降車してください。

住所:東京都府中市若松町5-4
TEL: 042-361-6861(公園サービスセンター)
時間:終日開放
料金:無料
駐車場:なし
アクセス:京王線東府中駅からバス約5分「浅間山公園」下車徒歩すぐ、または徒歩約20分、
     JR武蔵小金井駅からバス約15分「浅間山公園」下車徒歩すぐ
     中央道国立府中ICまたは調布ICから甲州街道・新小金井街道経由約20分


最後はお隣の多摩市と稲城市にあるこちらをご紹介。

★みはらし緑地★

hinode03

多摩市と稲城市の境界に位置する展望公園の、みはらし緑地。
標高は162mで、実は知る人ぞ知る夜景スポット。
実はカメラマン達にも人気の隠れ名所なのだそうですよ。
初日の出は緑地の階段を上った先にある広場から、川崎方面に望めるはず。
こちらはトイレ・駐車場なし、ということで、行く前にしっかりトイレを済ませて
おくことをお勧めします。

住所:東京都稲城市若葉台4-27
TEL: 042-378-2111(稲城市市役所)
時間:夜間は19時以降利用禁止
料金:無料
駐車場:なし
アクセス:京王電鉄相模原線若葉台駅から徒歩15分
     小田急多摩線はるひ野駅から徒歩20分
     京王電鉄バス「連光寺」下車

都心の日の出スポットは人でもひどく、
正直初日の出どころではない…という事態に陥りがちですが、
今回ご紹介した3スポットは恐らくそのような事にはならないはず。
きっと神聖な気持ちで初日の出を鑑賞する事ができると思いますよ。
綺麗な初日の出が見れる事を祈っております。

さて、みなさま。
今年も大変お世話になりました。
また来年もこちらのブログを読んでいただけたら幸いです。
それでは、よいお年を〜!

(via 苺の一枝)

1 / 301...102030...最後 »
このページのトップへ