府中の街と共に創業43周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

新しい形の突っ張り棒

先週末には都内で夏日を迎えた場所もあり、
桜も満開、いよいよ春らしくなってきた…!と思っていたのに、
今週はまたも寒い日が続き、今日はなんと日中の気温が5度までしか上がらず、
八王子では雪もちらつくという4月とは思えない天気に!
寒暖差と新生活で体調がいまいち優れない人も多いようです。
みなさまどうかお体にはお気をつけくださいね…!

さて、話は変わりますが。
皆さんご自宅で「突っ張り棒」ってお使いですか?
収納関連の特集には必ずというほど登場しますし、
突っ張り棒だけの収納技を集めた本が発売されているほど、
今や日本の住宅になくてはならないアイテムとなっていますよね。

最近はスタイリッシュな見た目の突っ張り棒も次々と登場していて、
使える場所もどんどん広がっているイメージが、
そんな突っ張り棒界に、期待の新人が現れたのです…!

tuppari01

それがこの「SOGU/CORNER BAR」です。
暮らしをちょっと豊かにするアイテムを豊富に紹介している
「北欧、暮らしの道具店」で紹介されているこの突っ張り棒は
従来の2点で支える突っ張り棒とは少し形状が異なっています。
ステンレス製の「コーナーバー」は部屋の隅にL字のフックを付け、
本体のシリコンゴム製コードを引っ掛けることで突っ張るタイプの突っ張り棒。

デッドスペースの有効活用、というのは突っ張り棒の得意技ですが、 こちらの突っ張り棒は部屋の隅の三角ゾーンの有効活用を得意としています。
これを付けることで今までただの「部屋の隅」だった場所が
新たな収納空間に生まれ変わることができるんです。
無駄を削ぎ落としたデザインはどんなテイストのお部屋でも馴染み、
インテリアの邪魔をすることもありません。

tuppari02

玄関の隅に取り付ければこのように傘立てになりますし、
洗面所に取り付ければタオルかけ、ドレッサーの近くに取り付ければ
アクセサリー掛けにもいいかもしれません。
宙に浮く絶妙なデザインは、何に使おうかな?とこちらの想像力を掻き立ててくれますよね!
天井近くに設置して、エアプランツなどをぶら下げるのにもいいかも…!
夢が広がりますね。
皆さんはどんな風に使いますか?

(via 北欧、暮らしの道具店

転入届、忘れずに!

まさに花冷え、といった感じの気温の日が続いていましたが、
今日は日中久しぶりに暖かく、少しホッとした気分になりましたね。
とは言っても朝晩はまだまだ冬物の上着でもいいほどの寒さ。
週末はお花見!という人もまだまだ多いと思いますが、
くれぐれも風邪には注意してくださいね〜

tennyu01

さて、4月も4日が過ぎ、新社会人の皆さんはようやく後1日頑張れば初めての週末、
学生さんは週が明けたら入学式、というような状況でしょうか。
初めてのことだらけで心も体も想像以上に疲れている状態だと思いますので、
なるべくゆっくりと休息を取るようにしてくださいね。

しかし!
そんなバタバタとした新生活の中で忘れてはいけないのが、転入届
他の地区町村(または国外)から現在お住いの地に引っ越してきたときは、
転入の届けが必要なんです。
この届出の期間というのが
新しい住所にお住まいになった日から14日以内
となっているんです。
なんだ、2週間もあるのか!と安心したあなた、その安心は実はちょっと危険です。
2週間と聞くと確かに長い気がします。
しかし、その安心感から「まだいっかー」なんて思っていると
案外すぐに2週間なんて過ぎてしまうんです…!
しかも、新生活でバタバタしている中、転入届を役所に出しに行く時間を冷静に考えてみると、
実はチャンスは1,2回しかない、なんて事はよくあります。

tennyu02

オススメの届け出タイミングは、引っ越した後足りないものなどを買いに行く際、
敢えて市役所や区役所がある方面を目指し、まずは届けを出し、
そしてその足で買い出しに行く、というコース。
転入届を提出すると、市の様々な情報が掲載された冊子なども手渡されますので、
右も左もわからない!という時ほど特に早めに行くことをお勧めします。
なんでもスマホで情報がキャッチできる時代ですが、
地域の細かな情報はやはり役所から貰う情報には勝てません。
わからないことがあったらその場で聞くこともできますし、
地理感覚を掴むこともできるので、一石二鳥ですよ!

届出に必要なものは以下のもの。
1.転出証明書(前住所の市区町村で発行されたもの)
2.本人確認書類
3.印鑑
4.マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
5.通知カード(お持ちの方のみ)
6.在留カードまたは特別永住者証明書または外国人登録証明書(外国人住民の方のみ)
7.世帯主との続柄を証する文書(世帯主でなく、世帯主との続柄が確認できない外国人住民の方のみ)
8.委任状(本人または同一世帯の方以外が申請する場合)

こちらは府中市のサイトの情報ですので、その他の地域にお住いの方は
念の為ご自分の住まいの地域の情報をご覧になってくださいね。

府中けやきっ子カレー

春だー! …と浮かれていると「まだまだ甘い!」とでも言うように
気温が下がってしまっているのは気のせいでしょうか。
今週末はお花見を計画していた人もたくさんいたと思うのですが、
このどんよりお天気ではお花見という気分にななりませんよね。
明日はかなり天気が良くなるようなので、明日に期待しましょう…!

さて話は変わりますが、最近「スパイスカレー」がブームの兆しを見せているのはご存知でしょうか。
カレーにはスパイスはたくさん入っているはずだけど…と疑問に思いましたが、
スバイスカレーの定義は「スパイス感を強調した、日本人向けの創作カレー」という事なのだそう。
大阪が発祥の地で、今じわじわと全国にブームが広がっていっているようです。
少し前のスープカレーブームの時のように、ブームを過ぎ定番カレーとして定着するのでしょうか。
府中にもスパイスカレー専門店ができた暁には、
ぜひこちらのブログでご紹介させていただこうと思います。

しかし!

その前に府中には紹介しなくてはならないカレーがあるんです。
それは、府中けやきっ子カレー

curry01

(via JAマインズ

こちらのカレー、全て府中産の野菜を使って作られているんです。
作ったのは府中生まれ府中育ちのメンバーで結成された
「府中けやきっ子野菜の会」のみなさん。
お肉が入っていない野菜カレーという事で、
野菜だけでコクを出すのにかなり試行錯誤されたそうです。
特徴は、ごろりとした大きめの野菜。
注目して欲しいのが「干しシイタケ」が入っている事。
カレーにシイタケ?!と思うかもしれませんが、
このシイタケが良い仕事をしていて、カレーにコクを出してくれているんです。
タイカレーやスープカレー、今は色々なカレーがあるけれど、
やっぱりこのドロドロとした日本らしいカレーもいいなあーと思わせてくれるカレーです。

食べてみたいな〜と思った方は、マインズショップ西府店・多摩店・神代店へGO!
または、府中市商工まつりなどのJAマインズの出店もカレーGETのチャンスです。
地元の愛情がたっぷり詰まったカレー、一度召し上がってみてはいかがですか?

一人暮らしの強い味方、100円ショップグッズ

ここ数日、東京都内はポカポカ陽気が続いています。
お天気につられて外に出てみると、至る場所で桜が見頃を迎えていて、
本当に日本の春は美しいな〜と思わずため息が出てしまいます。
がっつりお花見!も楽しいですが、なんとなくお散歩しながら桜を眺めるのもいいですよね。
春休みに入ったので、街には引っ越してきたばかりで家財道具を揃えているのかな?
というような新社会人や学生さんらしき人も多く、
なんとなくこちらまでウキウキしてきてしまいます。

そんな、初めての一人暮らしの強〜い味方といえば、やはり100円ショップ。
安い!のはもちろんですが、100円ショップでしか見かけない
アイディアグッズも多く、
新生活を始めるとき必ず立ち寄る場所になっているのではないでしょうか。
100yen00 そこで今日は、一人暮らしの救世主である100円ショップの数あるアイテムの中でも
群を抜いた神グッズをいくつかご紹介したいと思います。

★ダイソー テーブルウェア

100yen01

(via DAISO)

少し前は100円ショップのグッズは「便利だけどおしゃれじゃない」というのが
主流だったと思いますが、今は違うんです。
便利で、安くて、しかもおしゃれ、なんです。
やはりこれはインスタなどのSNSの登場の影響が大きいのだと思いますが、
嬉しいことですよね〜。こちらのお皿も、100円にはとても見えません。
こんなお皿があったら朝ごはんもちゃんと食べよう、自炊しよう、
という気持ちにもなりますよね。


★seria 排水口カバー

100yen02

(via matome naver)

ネットで話題の100円ショップグッズが、seriaの排水口カバー。
光沢のあるステンレスのカバーは清潔感があり、シンクとも馴染むので
キッチンがスタイリッシュな印象になります。
何より、黒いゴムの受け口はぬめりや臭いの原因となりますが、
こちらに変えるだけでそんな悩みともおさらば。
お手入れも簡単で、清潔とスタイリッシュを両立できます。


★キャンドゥ ワンキャッチ

ほうきやモップなどの、長くて収納が難しい掃除用具をすっきり
収納させるためのグッズです。
使い方は簡単で、両面テープで壁に固定し放棄やモップの柄の部分を
そこにカチッとはめるだけ。フックなどで収納することが多いかと思いますが、
フラフラせず安定するので使い勝手も◎。
また、こちらは掃除用具の収納以外にも玄関の傘の収納にもおすすめ!
一人暮らしだと傘の本数も1,2本でしょうから、これを玄関に貼って、
そこに傘の絵の部分をカチッとするだけですっきりとした印象の玄関になります。

初めての一人暮らしでわからないことだらけ、
ないものだらけ、で不安になることも多いと思いますが、
100円ショップには今一人暮らしを応援するグッズがたくさん待っています。
生活の困ったな、に出くわしたら100円ショップに行くことをおすすめします。
きっとあなたを助けてくれるグッズが何があるはずですよ!

入居後のお部屋チェック

昨日は春分の日でしたが、東京都内には暴風警報が出るほどの強風が吹き荒れ、
外出先で怖い思いをした方もいらっしゃったのではないでしょうか。
しかしそんな中、春分の日らしいうれしいニュースも届きました。
→東京都心・福岡で桜が開花 今月中には満開に
そう、待ちに待った桜開花のニュースです!
明日は全国的に冷え込むことなどから、満開予想は29日だそうです。
お花見は来週末がベストかもしれませんね。

nyukyo01

さて、そんな桜咲き始めたこの季節、新居にお引越しをする方も多いかと思います。
先週のブログでは、退去時のお掃除について触れましたが、
今回は入居後のお部屋チェックについて少しお話させていただこうと思います。

まだ住み始めたばかりで退去時のことなどなかなか考えられないとは思いますが、
入居後のお部屋チェックは、いつか来る退去時にトラブルを避ける為にとても大事な行為です。
退去時に「これは前からあった傷だ」「いや、そんなことはない」
なんて言い争いを避けるため、
入居後すぐ、できれば家具を運び入れる前に傷や汚れなどの状況をスマホやデジカメで
日付がわかる状態で撮影、設備などの不具合もメモをしておきましょう。
先週のブログで「原状回復」について触れましたが、その「現状」の基準がどこにあるのか、
を明確にするためにとても大切な記録となります。
チェックするポイントは…

nyukyo02

・床の傷、汚れ
・壁の汚れ、クロスの剥がれ
・網戸や襖の破れ、汚れ
・お風呂や洗面所などの水回りの汚れ、カビ
・インターホン、換気扇、スイッチ、コンセント、照明などは問題なく使えるか
・排水管のつまりや汚れ
・水、お湯は問題なく使えるか
・ガス機器は問題なく使えるか

最後のガス機器に関しては、ガス開栓の際に業者の方が立ち会いのもとチェックを行うと
思いますので、そのほかのものに関してはご自分で必ずチェックしてみてください。
入居後1週間を目安に、生活をしながら上記のことをチェックし、
不具合があれば管理会社に連絡をしましょう。
最近は専用のチェック用紙でのチェックや、専用アプリでのチェックを
行なっている管理会社さんも多いようです。
そのような制度がある物件は、忘れずにチェックを行ってください。
契約時にそれらの説明がなかった場合は一度入居前にどのようにチェックすればいいか
確認をしておくことをお勧めします。

入居後のチェックは、退去時のトラブルを避けるためはもちろんですが
その後の生活を快適に過ごすためにもとても大切な行為。
新生活を気持ち良く進めていくためにも、必ず行ってくださいね。


(via SUUMO

退去時のお掃除って?

3月に入り、暖かい日が続いて嬉しいなあ…!
なんていう気持ちをかき消してしまうほどの花粉花粉花粉…!
花粉症の皆さん、ご無事でしょうか。
今年デビューしてしまいあまりの酷さに驚いている方も多いかと思います。
嬉しい反面、早く終わってくれ…!という気持ちが拭えない春ですね…。

さて、3月に入り、新しい環境へ引っ越すために現在お住いの住居を退去する方も多いかと思います。
何年も自分の生活の拠点であったお部屋を退去する際には、
今までお世話になった気持ちも込めて綺麗にお掃除して出て行きたい気持ちになりますよね。
その際気になるのが「ピカピカに掃除をすればするほど、帰ってくる敷金は多くなるのか?」
ということ。
taikyo01 ポイントになるのはやはり「現状回復」というワード。
簡単にいうと「元に戻すこと」で、入居時と同じ元の通りになっていれば
敷金は返ってきますよ、ということですが…
普通に生活をしている上で畳や壁が日に焼けて自然に黄色くなってしまったようなものを
退去時に入居時と同じ状態に戻すことは魔法使いでもない限り不可能ですよね。
ですので、国土交通省が出している「現状復帰をめぐるドラブルとガイドライン」と、
東京都が定めている「東京都沈滞防止条例」を元にすると、一定の線引きをすることができます。

その二つを元にしてみると、退去時のお掃除は入居した時の状態まで持っていくのではなく、
入居してから「普通に」生活して汚れる程度まで「現状回復」すればよい、という結論になります。
普通に生活して劣化することを「経年劣化」と言い、
ガイドラインには「現状復帰」は「経年劣化」を考慮することが定められています。
それを考慮した上で、借主負担になるものは…

・キャスター付きの椅子などでついたフローリングの傷、凹み
・壁、カーペットに飲み物などをこぼしたことによりシミやカビ
・タバコのヤニによるクロスの変色や匂いのみ染み込み
・台所の油汚れ
・水回りの水垢、カビなど
・下地ボードの張替えが必要な程の壁の釘穴、ネジ穴
・飼っていたペットによる柱の傷や匂い

など。
この中でもフローリングの傷や凹み、クロスの汚れなどは掃除しても
取ることは難しいものも多いですが、台所の油汚れ、水回りなどは丁寧に掃除すれば
落ちるものも多く、戻ってくる敷金に少し影響がありあそうです。

では反対に、貸主負担となるものは…

・フローリングのワックスがけ
・家具設置による床、カーペットの凹み、設置跡
・壁に貼ったポスターや絵画の跡
・画鋲、ピンなどの穴(下地のボードの張替えが不要な程度)

などとなります。
taikyo02 引越しの前は荷造りに追われてしまい、
なかなか細かな掃除までは時間を割けないことが多いと思います。
上記のポイントを頭に入れて、こことここは絶対!と決めてお掃除をすることで、
少しでも原状回復に近づけることはできるはず。
引越しまでの予定の中に、それらの作業の日を組み込んでおくといいのはないでしょうか。

(via 引越し侍

オススメの送別会プレゼント

3月になり、春らしい毎日に…!
と思いきや、なんだか先週から愚図ついた天気が続いている東京都内。
思い返してみれば、3月っていつも想像よりも寒いんだった…
なんて思い出している今日この頃です。

3月といえば、やはり別れの季節。
こんな曲が聴きたくなったりしますね…

学生さんは、今日明日あたりで卒業式という方も多いのではないでしょうか。
社会人の方は、ここから怒涛の送別会ラッシュ!なんて人も多いかもしれません。

お世話になった方にお別れの挨拶と共に何かプレゼントしたいけれど、
色々なことを考えているとわからなくなってしまったりしますよね。
そこで今日は今人気のお別れのプレゼントを調べてみました。

・名入れギフト

byebye01

どんな世代にも喜ばれるのが、名入れをしたグッズ。
やはり「自分だけのもの」「自分の事を考えてくれたんだ」と思えて嬉しいですよね。
定番の万年筆やペーパーウエイトを始め、お酒が好きな方であればグラス
最近はコーヒーセットなども人気のようです。

・お花

byebye04

プレゼントのど定番のフラワーギフトですが、
最近はただの花束以外にも様々な選択肢があります。
半永久的にその美しさを保つことができるというプリザーブドフラワーは、
思い出をぎゅっと閉じ込め、そのお花を見ることでその時の空気や気持ちを
思い出すことができるということで人気です。

byebye02

また、こんな風にメッセージを印字できるバラの花も人気のようです。
ロマンチックですよね〜

・ハンドクリーム
若い方であれば、男女問わずハンドクリームを使用している人も多く、
最近はプレゼントやお土産の定番品となっている印象があります。
せっかくプレゼントであげるなら、自分ではなかなか買わない種類のものをあげたいですよね。
そこでおすすめなのが、シャネルのハンドクリーム

byebye03

コロンと可愛い見た目で、男女問わず使えるのではないでしょうか。
プレゼントとしては妥当なお値段ですが、自分で買うとなると躊躇する、
といういい線のものなのではないかと思います…!

こちらの感謝の気持ちを伝えつつ、受け取る側が重荷に感じないようにしたいと思うと、
なかなか選ぶのも大変ですよね。
ご紹介させていただいたものも参考にしていただきたいのですが、
相手との距離感次第では直接「何が欲しい?」と訊いてしまうのも
ありなのではないかな、と個人的には思います。
もしかしたら、思いも寄らないリクエストが返ってきて、
ずっと知らなかったその人の一面を知ることができるかもしれません。
最後のご挨拶、素敵な物とともにできるといいですね。

一人暮らし「買ってよかったもの」「買わなきゃよかったもの」

昨日まではこのまま春になるのかな?と思うくらい
暖かかった数日でしたが、今日は一転冬の寒さが逆戻り…
とまではいきませんが、冷たい北風が吹いていましたね。
でもやっぱり真冬の寒さとはどこか違うな…と感じる日々。
春はすぐそこ!ですね。

春になったら一人暮らし!という人も多いと思いますが、
みなさんそろそろ準備をし始める頃でしょうか。
初めての一人暮らし、何もない状態から始めるので
一体何が必要で何が必要じゃないか、何もわからない!という人も多いはず。
最低限これは必要だろう、と思うリストはあると思いますが、
いざ暮らしてみると時代や自分に合っていなかったりして、
実は要らなかった…なんて後悔することも。
そこで今日は
「初めての一人暮らし、買ってよかったもの買わなきゃよかったもの」
を調べてみようと思います。

まずは「買ってよかったもの」をご紹介。

hitori01

・電気ケトル
あまり大きくは言われませんが、実は一人暮らしの必需品といっても過言ではない電気ケトル。
一人暮らし用のキッチンはコンロが一つしかないので、
簡単にお湯が沸かせる電気ケトルはとっても便利。
わざわざコンロでお湯を沸かさなくてもコーヒーが飲めたり、
カップ麺が食べれたりするだけで、随分と余裕ができるものです。

・土鍋
そんなに料理するつもりはないし…という人でも買っておいて損はないのが土鍋。
適当に野菜を突っ込んでお鍋の素を入れれば寄せ鍋が作れて、簡単に栄養を摂ることができますし、
友達が家に来た時にも土鍋があるだけで鍋を囲むことができるので便利です。
2人分くらいのサイズが邪魔にならずベスト。

・殺虫駆除スプレー
一人暮らし準備グッズにはなかなか紹介されていない、殺虫剤。
どんなに綺麗にしていても現れてししまう黒いあいつを戦うには必需品です。
もう「おかあさーん!おとうさーん!」と呼んでも誰も来てくれない一人暮らし、
お守りのように持っておいても損はないはず…!

次に「買わなきゃよかったもの」のご紹介です。

hitori02

・ソファ
お洒落なインテリア雑誌には必ず載っているソファ。
憧れから一人暮らしの際に買う人も多いのですが、
大抵一人暮らしの部屋には大きくて邪魔な存在…
買ったはいいけど、玄関から搬入することができないなんて悲劇も。
1LDKくらいのお部屋に引っ越してからがちょうどいいかも。

・加湿器
冬場の乾燥を気にして購入する人も多いのですが、
水分を扱うため、実は掃除などの手入れが結構面倒な家電です。
乾燥よりもまず自分が加湿器の手入れができるかどうかを
購入前によく考えた方がいいかもしれません。
一人暮らしの部屋ではお湯を沸かしたり、お風呂のドアを開けっ放しにしたり、
バスタオルを干すだけで十分加湿できるかもしれませんので、
まずは初めての冬を迎えて、少し経ってから購入を検討した方がいいかも。

・三角コーナー
キッチンでの生ゴミ入れといれば三角コーナー!ですが、
実は一人暮らしのシンクに三角コーナーを置いてしまうと、
何もできない…という事態になることが多く、使わなくなってしまうことがしばしば。
排水溝に取り付けるネットや、そのつど捨てられる生ゴミ用の紙袋型ごみ袋などを
使用した方が料理もはかどりそうです。

どんなことも、理想と現実にはギャップがあるもの。
夢はでっかく持ちつつも、先ずは生活を始めてみてから
ちまちまと揃えていくのも悪くはないかもしれませんね。

(via ROOMY

ダウンジャケットの収納方法

2月も下旬を迎え、もうこのまま春になるの…?!というくらい
暖かい日も増えてきました。まだまだ朝晩は冷えますが、
もう真冬の寒さとは違うな〜と感じる今日この頃。
でも今日街を歩いていたら半袖で歩いている人を何人か見かけ、
さすがにそれは…!と驚いてしまいました。
でもそれくらい暖かいという事なんでしょうね〜。

shunou01

真冬の間の防寒に、ダウンジャケットを愛用していたという人も多いと思いますが、
1日1日と、もう要らないかな?という日がこの先増えていきそうですよね。
そうなるとなるべく早めにしておきたいのが、クリーニング。
1シーズンずっと着ていた人も多いでしょうから、
冬にさよならするのと同時にダウンジャケットもクリーニングに出してしまいたいですね。
だいたい2、3週間で戻ってくるでしょうから、
そのタイミングで一緒に衣替えなども行なえるとちょうどいいかもしれません。

しかし、そこで問題になるのがダウンジャケットの「収納場所」
ダウンジャケットには羽毛が入っているため、真冬の冷たい風も通さず、
私たちを守ってくれますが、収納するとなると羽毛のそのボリュームはネックに。
一体、どのように収納したらいいのでしょうか?

収納する際のポイントは「適度に空気を抜く」こと。
一番のお勧めはダウンジャケット専用の収納袋に入れて保管すること。

shunou02

(via Amazon)

こちらのタイプは横置きにも、ハンガーにかける事もできる優れものです。

また、無印良品などで売られている、旅行用の収納袋も収納にぴったり。

shunou03

(via 無印良品)

メッシュになっていて通気性もいいので、保管に適しています。

厚みがあるのなら、布団を圧縮袋に入れるように圧縮袋に入れてしまえばいいのでは?
と思ってしまいますが、シワがついてしまったりへたりの原因となったりしてしまいますので、
あまりお勧めはできません。
どうしても!というときはかちかちになるほど空気を抜く事はせずに、
ふんわりとした感触が残る程度にとどめておいたほうが良いでしょう。

保管のポイントが「空気を抜きすぎない事」であるため、
どうやってもやはり普通の洋服よりは場所をとってしまうダウンジャケット。
どうしてもそんな保管場所が我が家にはない!!という人は、
クリーニング店の冬物お預かりサービスを利用してみるのもいいかもしれません。
家での保管と違い、適した温度湿度の場所で保管してくれ、
しかも収納場所を考える必要もありません。
もちろんお金はかかってしまいますが、
手間を考えるとそこまで高くないのではないでしょうか。

適切な保管・収納で、次の冬も心地よく着用できるといいですね。

(via cataso

ごちゃついた配線、隠してみませんか?

まだまだ寒い日が続いていますが、最近ふと夕方を歩いていると、
ずいぶん日が長くなっている事に気がつきました。
少し前まで17時にもなると「とっぷり…」といった感じでしたが、
最近は夕日が綺麗だな〜なんて感じる余裕があるくらいの明るさ。
着実に春は近づいているんだな〜と感動してしまいました。

さて、急に話は変わりますが、
お部屋を掃除して、整理整頓して、よし!綺麗になった!
…と思っても、何故だか部屋がごちゃついて感じること、ありませんか?
隅々まで綺麗にしたはずなのに、何故雑誌のようなお部屋にならないんだろう…
そんな風に感じている方、もしかしたらそれは
お部屋にある「配線コード」のせいかもしれません。

スマホにPC、携帯ゲームにタブレット…と私たちの生活は現在、
充電しないといけないアイテムに囲まれています。
ひとつひとつは大した存在感ではないのですが、
コンセントの場所は決まっているためどうしても纏まってしまい、
それが一気にお部屋を「ぐちゃっと」した印象にしてしまっている
原因になっていることがあります。

最近はそんなお悩みに応えるべく、様々なケーブルボックスが発売されています。
こちらはシンプルなプラスチック製のケーブルボックス。

box01

(via Amazon

白と黒の二色展開なので、お使いのパソコンまわりのアイテムと色を合わせてもいいかも。
アダプターごと入る大きさなので、すっきり間違いなしです。

プラスチック製のものは部屋に置くとインテリアの邪魔になるなあ…
という人におすすめなのがこちら。

box02

(via E design kobe

木製のケーブルボックス!
被せるだけの簡単構造なので、6連続電源タップも十分収まりますし、
上に観葉植物や雑貨などを置いて棚として使用することも可能です。
しかも安心のメイドインジャパンです。

気になる配線と言ったら今や一家に一台必須のWiFiルーター周り。
でも、敢えてこんな風に主張してみるのはいかがでしょうか。

box03

(via Amazon

ここだよー!WiFiここだよー!!とかなり激しめの自己主張をしてくれるボックスです。
主張は激しいですがしっかりとルーターとその周りの配線は隠してくれるので、
おしゃれなアイテムになってしまうのが不思議です。

既製品はなんだか嫌っ!という人は、無印のラタン製のカゴに…

box04

(via 無印良品

ケーブル周りをどさっといれて、その上にお気に入りの布を被せてみてもいいかも。
取っ手部分からケーブルを出すこともができるので、すっきりと収納できます。

いかがでしたか?お気に入りの品はありましたか?
やってみると、何故今までやらなかったんだ…と思うくらいお部屋がすっきりするので、
是非チャレンジしてみてくださいね。

1 / 311...102030...最後 »
このページのトップへ