「エリア情報」の記事一覧

漫画「ちはやふる」で府中をPR!デザインマンホールの設置

だんだんと日差しが温かくなっていき、いよいよ「春」を肌で感じられるようになりました。
こんな日は外へ遊びに行きたくなりますよね。
ただ新型コロナウイルスの影響もあり、電車に乗っての外出は憚られる…。
そんな方は市内の散策をしてみるのはいかがでしょうか?

府中市では、漫画「ちはやふる」のキャラクターをはじめ、府中市マスコットキャラクター「ふちゅこま」や、府中観光協会イメージキャラクター「古都見ちゃん」、ラグビーワールドカップ2019公式マスコット「レンジー」等計13枚のマンホールを、3月21日(土)からそれぞれゆかりのある場所へ順次設置します。

candle01

(via 府中市

「ちはやふる」は競技かるたを題材にした末次由紀さん原作の人気漫画で、2019年10月からはテレビアニメ第3期「ちはやふる3」(日本テレビほか)が放送されました。
主人公の綾瀬千早と幼なじみの真島太一が府中に住んでいる設定で、所属するかるた会のモデルが片町文化センターを拠点に活動する「府中白妙会」でもあることから、作中に市内の風景が度々登場します。
また、府中白妙会の元会長の前田秀彦さん(史上最年長準名人)は、主人公の師匠・原田秀雄先生のモデルになったと言われています。

府中市では「千早と太一が住む街」として、これまでもさまざまな企画を行ってきました。
今回設置するマンホールふたには原作者の末次由紀さん描き下ろしのデザインもあり、千早と太一と共に幼なじみで競技かるたのきっかけを与えた綿谷新も描かれます。
「ちはやふる」ファン必見のマンホールです!

デザインマンホールの設置に合わせ、3月20日(金・祝)からマンホールの設置場所やデザインを掲載したマップ「デザインマンホール in 府中」が観光情報センターで配布されます。
ぜひゲットしてあなたの足で府中市をめぐってみてくださいね。

配布時期:3月20日(祝日)から(なくなり次第終了)
配布場所:観光情報センターほか

t@~[

行ったことありますか?隠れた人気スポット調布飛行場「プロペラカフェ」

以前、松任谷由美さんの名曲「中央フリーウェイ」が府中と深い関わりがあることを取り上げました。<松任谷由実の名曲「中央フリーウェイ」は府中の歌だった!2015年09月01日(火)

この曲、知っている方ならご存知かと思いますが、中央フリーウェイ♪調布基地を追い越し♪と始まるのです。実は、この「調布基地」が現在の調布飛行場のことな のです。名前は聞いたことはあるけど行ったことが無い、という方も多いのではないでしょうか。

そんなユーミンの名曲にも出てくる調布飛行場の敷地内にあるカフェ「プロペラ・カフェ」をご紹介します。このカフェ、格納庫と滑走路に隣接しており、飛行機をすぐ間近で眺められる貴重なスポットとして飛行機マニアに人気のお店なのです。

プロペラカフェ店内イメージ

出典: ガレットブルトンヌさんの投稿

さらに店内には、本物のフライトシミュレーターも体験できるコーナーがあります。嬉しいことに現役パイロットさんによるサポート付き。パイロット気分が味わえるので小さいこどもはもちろん、大人も夢中になってしまいそうです。

フライトシミュレーションイメージ

出典: おしんco.さんの投稿

続いて、カフェのメニューをご紹介します。看板メニュー「プロペラバーガー」のほかに「とろとろオムライス」が人気。平日はライスとスープが付いたウィークリーランチ2種があります。スイーツにケーキやドリンクセットもあるので飛行機を眺めながらのんびりとお茶を楽しむのもいいですね。

プロペラバーガー 看板メニューのプロペラバーガー 出典:プロペラカフェ 公式HP

 

とろとろオムライス 人気メニューのとろとろオムライス 出典:プロペラカフェ 公式HP

 

また、調布飛行場ならではの飛行機関連のディスプレイ展示やオリジナルグッズ販売も行っています。オリジナル商品の中では今治製のランウェイタオルが高品質でデザインも良いので人気です。

ディスプレイ展示

出典: 余脂坊さんの投稿

オリジナルグッズ

出典: ICHIKOさんの投稿

飛行機が好きな人たちが集まる「プロペラ・カフェ」。飛行機マニアならずとも興奮してしまうおすすめスポットへ出かけてみてはいかがでしょうか。

アクセス 中央道「調布インター」出口より府中方面「上石原」交差点右折、
「飛行場入口」交差点左折 約10分、京王線 調布駅北口 から 小田急バス で15分前後
住所 東京都調布市西町290−3
営業時間 3月~11月10:00~18:30(L.O.17:45)、12月~2月10:00~17:30(L.O.16:45)
定休日 無休

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

(via 「プロペラ・カフェ」が楽しい!調布飛行場で気軽に飛行機を見よう♪

t@~[

マイホームの購入時期って?

「気がつけば周りも購入し始めていて、なんとなくうちも必要かな?」
「子供ももう一人増えるし、環境の良い場所で子育てしたい」
「子供に家を残してあげたい」
マイホームを購入する際に思い描くものは、人それぞれ。
でも一体、購入のタイミングというのはいつが最適なのでしょうか?

myhome01

マイホーム購入の際に大切なのは「目的」です。
なぜ購入したいのか?いつまでに購入したいのか?そのような物件を購入したいのか?
ということを、パートナーや家族とよく話し合ってから決めましょう。
焦って一人で決めてしまうとその後の関係性にも響きますし、
後悔することにつながってしまいます。
まずは家族のライフスタイルを今一度話し合い、
今後どのように歩んでいきたいか?という将来のビジョンを話しておくと良いでしょう。

その中でポイントとなってくるのがやはりお子さんの存在です。
お子さんがいる方、これからお子さんが欲しいと思っている方は
地域、ご近所との関わりが増えていく時期。
途中で環境を変えるというのは転校なども絡んできて大変なので、
早い時期にマイホームを持つことで子供の友達関係だけでなく、
親も周囲の方達との関わりを円滑に進める事ができるでしょう。

その次にポイントとなるのは年齢です。
若いうちにマイホームを購入するメリットとしては、
早くから自分の理想の家に住む事ができる、ローンが比較的組みやすい、などがあります。
反対に定年退職を機に退職金と合わせて一括払いでマイホームを購入する方も、
実はとても多くいらっしゃいます。
歳を重ねてからマイホームを購入するメリットとしては、
新たなライフプランにあった住宅を購入する事ができる、
老後に備えて身体にあった住宅を選ぶ事ができる、などです。

そして次にポイントとなるとは、先ほども少し触れた住宅ローンです。
住宅ローンには「完済年齢」が決まっていて、金融機関によって75歳または80歳までとなっています。
ですから、将来住宅ローンでマイホームを購入したいと考えている方は、
完済年齢から逆算して住宅の購入時期を決めなければなりません。
住宅は金額が大きい買い物であるため、その時々の金利の動向によって総支払額が大きく変わってきますから、
金利が低い時期にマイホームを購入することによって、住宅の総支払額を圧縮することなどを考えなくてはいけません。

もしマイホームについて少しでも興味があるご家族は、
まずはこの週末、家族とライフプランを話し合ってみてはどうでしょうか。

t@~[

東京2020オリンピック自転車競技ロードレースのコースサポーターを募集

今年は暖冬で、このまま冬本番を迎える事なく春になってしまうんだろうか…
そんな風に思っていた先週の自分に、今日の寒さを教えてやりたい…
なんて何度も思ってしまった1日でした。
各地では今年一番の降雪となった場所も多かったようで、
久しぶりの雪にホッと胸をなで下ろしている人たちも沢山いたようです。
寒いのはあまり好きではありませんが、やはりその季節らしい気温だとホッとしますね。

そんな昨今ですが、気がつけば年が明けてから早くも1ヶ月が過ぎ、
春〜夏にかけての予定の話もチラホラと聞こえてくるようになりました。
大内商事のある府中市にも、気になるこんなニュースが舞い込んできました。
→東京2020オリンピック自転車競技ロードレースのコースサポーターを募集します
東京オリンピックの自転車競技ロードレースのコースとなっている府中市。
昨年は大会1年前のテストイベントなども行われましたが、
現在府中市では、コース沿道周辺の競技運営サポート行ってくれるサポーターを募集しております。

roadrace01

コースサポーターとは、コース沿道周辺の競技運営サポートに携わるスタッフのこと。
コース沿道の安全確保や大会の盛り上げには、地元の皆様のご協力が不可欠です。
大会に関わる多くの方々と一丸となり、地元で開催される東京2020大会自転車競技を
成功させたいという熱意を持っている方、競技運営に直接関わりたい方、
みんなで一緒に東京2020オリンピック・パラリンピックを盛り上げていきたい、
という方の応募をお待ちしています。
※コースサポーターは組織委員会が募集する「大会ボランティア」及び自治体が募集する
「都市ボランティア」とは異なりますので、ご注意ください。

活動日程は2020年7月25日(土曜日)及び26日(日曜日)/4時間程度。
応募可能な条件は(次の全てに当てはまる方が応募可能です。)
・2020年4月1日時点で、満15歳以上の方(中学生は不可)
・日本国籍を有する方又は日本に居住する資格を有する方
注記2:6月20日(土曜日)に実施する活動説明会に必ず参加してください。
注記3:応募時点で未成年の方は、親権者または未成年後見人の同意が必要です。
注記4:大会ボランティア及び都市ボランティアに既に応募した方でも申込み可能です。
注記5:外国語での会話能力は不問です。

3月31日(火曜日)まで(必着)に、電子申請、郵送、ファックス、直接持参のうち、
いずれかの方法でお申し込みください。
ご興味のあるみなさん、是非応募してみてくださいね。

(via 府中市

t@~[

大國魂神社の節分祭り

昨日今日は歩いていると「あれ?春だっけ?」と思ってしまうほど、
暖かな日でしたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
昨日の最高気温はな、なんと17度。
今年は記録的な暖冬ということで、夏の水不足や
野菜などの成長が少し気になってしまいますね。
今日発表された2月の1ヶ月予報では、東京は平年並みか、
平年より高いという予報になっています。
しかも早くも花粉も飛び始めるということで、本当にこのまま春になってしまうのでしょうか。
寒いのはあまり好きではありませんが、やはり冬は冬らしくいてほしいものです。
できれば一度寒くなってほしいな…なんて思いますね。

setsubun01

そうこうしているうちに、週明けの2月3日には節分を迎えます。
節分とは、冬が去り、新たな春を迎える行事ですが、
今年は肝心の「冬」の存在感が薄かったため、
なんとなく、まだ春を迎えるのは早いような…と思ってしまう部分もあります。

そんな今年の節分ですが、府中市の大國魂神社では毎年恒例の節分祭りが開催されます。

setsubun02


(via 大國魂神社
豆まき式は午前11:00、午後2:00、午後4:00、午後6:00の計4回。
初穂料(2500円)を授与所で納めることで、豆まき式に参列することができます。
式には、俳優の奥野壮さんをはじめ、女優の中山忍さん、俳優の六角精児さん、
フットサルチームの立川・府中アスレティックFC、ミス府中の皆さん、
アルバルク東京のマスコットキャラクターであるルークとチアリーダー、
そして府中ではお馴染みのふちゅこまももちろん参加してくれます。
普段ではあまりない距離感で、あなたのスターに会えるチャンスかもしれません。
出演者の詳細は、こちらのページをご確認ください。

家や学校、幼稚園などで味わう節分とは一味違った節分祭りを経験してみませんか?

(via 大國魂神社

t@~[

府中市内のアンティークショップ

kagu00

皆さん、アンティークはお好きですか?
アクセサリーや家具など、ピカピカの新品のものも素敵ですが、
作られた時代やここに至るまでの歴史を感じられるアンティークには、
不思議な魅力が詰まっていますよね。

「アンティーク」とは元々フランス語で骨董品のこと。
日本でもアンティーク品は絶大な人気があり、毎年開かれる東京蚤の市
(国営昭和記念公園にて開催)や
世田谷ボロ市などは毎年かなりの賑わいを見せています。

そんなアンティークを扱うお店ですが、
実は府中市内にも何店舗もあるんです。
今日はそんなアンティークショップを少しご紹介してみようと思います。

★Tech²(テクテク)

kagu01

分倍河原にある、小さなアンティークショップ。
主なアイテムは大正〜昭和初期のアール・デコ。
アンティーク家具、古家具、古道具の販売はもちろんですが、
修理、買取も行っています。
身内から受け継いで使ってきたけれど、価値もないし古くなってしまったので
もう捨てるしかないかな…なんて思った時は相談してみるといいかもしれません。

<住所>
〒183-0033
東京都府中市分梅町1-16-13


★可ナル舎

kagu03

明治期の時代箪笥を中心とした和骨董の販売をメインに、
ショップに併設された修理工房で時代箪笥、アンティーク家具の修理、
リメイクを行っています。
店舗はなんと敷地200坪の大きな倉庫。常時100点以上ストックされている光景は圧巻です。
なんとこちらからストリートビューで店内を見ることができるので、
気になった方はまずバーチャルで店舗を見てみるといいかもしれません。

<住所>
〒183-0011
東京都府中市白糸台1-26-4
https://kanarusha.com/top.php

★ALBERO

kagu02

こちらは一般的なアンティークショップとは少し違い、
元々は古材を使ったフローロングを販売している会社。
そのノウハウを生かし、古材を再生させて作った家具の販売も行っています。
ショールームで実物に触れることができます。

<住所>
〒183-0023 東京都府中市宮町1-40 KDX府中ビル12F
https://www.alberopro.com

暖冬と言われている今年の冬。
散歩をするのも辛くない気温ですので、
アンティークショップ巡りをしてみるのはいかがですか?
もしかしたら運命の出会いが待っているかもしれませんよ。

t@~[

「府中駅伝競走大会」に参加しませんか?

先週はこのまま冬に突入してしまったら着るものがなくなってしまう…!
と危機を覚えるほどの寒さでしたが、今週に入り少し寒さが和らぎ、
みなさん少しほっとしたのではないでしょうか?

府中市内はけやき並木のイルミネーションが始まっていて、
いつも通る道も人もなんとなくウキウキしているような気持ちになります。

街ゆく人も立ち止まって写真を撮っていたり、
インスタグラムなどでもイルミネーションの写真が増えてきていて、
外に出てもスマホも中でも、なんとなく少し浮ついた気持ちになってしまいます。
ここから年末にかけて更に忙しくなるはずですから、
少し気を引き締めて頑張ろうと思います!

話題は変わりますが、府中市では先月から毎年恒例の
「府中駅伝競走大会」の参加者の募集を行っています。
開催日は令和2年2月11日(祝)。
(雨天決行の予定ですが、降雪などの場合は大会中止又はコースを短縮・変更して実施することがあります。)
陸上競技場を基点とした市街地コースで開催予定となっており、
このイベントで更に市全体で東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に対する
気運を盛り上げてこう!と進められているそうです。
ekiden01 競技種別、距離は
1 一般の部(4.1キロメートル×5区)
2 高校男子の部(4.1キロメートル×5区)
3 一般女子の部(2.9キロメートル×5区)
4 中学男子の部(2.9キロメートル×5区)
5 中学女子の部(2.1キロメートル×5区)
となっています。
参加費は、1チーム5000円。 応募の締め切りは12月13日(金)
。 決められた用紙と参加費を府中駅北第2庁舎4階スポーツ振興課へ持参、
または郵送で提出してください。

1本のタスキをチーム全員でつなぐ喜びを、この機会に味わってみませんか?

(via 府中市ホームページ

t@~[

府中にライブハウスがあること、ご存知ですか?

毎朝、玄関のドアを開けるたびに「さむっっ!」と
思わず口に出してしまうほど寒い日が続いていますが、
みなさん凍えてないでしょうか…
昨日の気温は1月下旬の気温とほぼ変わらなかったのだとか。
これから年末にかけて忙しい日々が待っているはず。
寒さに負けずに頑張っていきたいですね。

さて、先日のこちらのブログでは
府中市内に点在する「古墳」についてご紹介させていただきました。
市内に住んでいたり、市内に通勤通学している方でも、知らなかった…
という人も多かったののではないでしょうか。

ということで今日も「府中にも実は◯◯があるんです」シリーズをお届けしようと思います。
今回ご紹介するのは、ライブハウスです。

flight01

ライブハウスflightは、今年29周年、来年なんと30周年を迎える老舗のライブハウス。
場所は、府中駅の北口からも、大内商事からも歩いて3,4分の場所です。
駅からは近いですが、周りには住宅もあるため、
正直こんなところに?!と思う方もいるかもしれません。

flight02

余談ですが、GoogleMapのストリートビューで外観を確認しようとすると、
ちょうどバンドの機材を運び入れているのであろう方達が写っていて、
これぞライブハウス!という感じがして思わず笑顔になってしまいました。

flightがオープンした1990年というと、
日本はバブルを迎えており、
更にバンドブームが巻き起こっていた時代なのではないでしょうか。
恐らく当時、日本全国にたくさんのライブハウスが出来たのではないかと思いますが、
そこから今まで続いてきた場所は、そう多くはないはず。
府中の片隅で、じっくりと日本の音楽シーンを支えてきたのだと思うと、
感慨深いものがありますよね。
来年は30周年を迎えると言うことで、
年明けから気合の入ったイベントがいくつも用意されているようです。

細かな情報は、公式サイトやツイッターでチェック! また、結婚式の二次会の会場などとしてもレンタルを行なっているそうです。
一味違った二次会を行いたい人はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

(via ライブハウスflight

t@~[

府中で古墳散歩してみませんか?

月曜日は最高気温が20度もあったというのに、
火曜日からぐっと下がった気温+振り続ける雨で、
ここ数日は外出するとあっという間に体温を奪われるような感覚になります。
気がつけばあと1ヶ月で今年も終わってしまうということで、
なんだか一気に冬になってしまったなあ…などと実感しています。
週末には少し気温も上がり、太陽も顔を覗かせてくれるようなので、
お散歩などは週末まで少し待ってみることにしましょう…

osanpo01

普段住み慣れている街でも、のんびりとお散歩をすると、
こんな場所にこんなものが?!と驚くことがあります。
普段は見過ごしてしまうような場所に、
とても歴史あるものが残っていたりだとか…

府中市内でいうと、古墳が残されていることをご存知でしょうか?
しかも府中市内にある古墳は、一つだけではなく、
分倍河原駅の周辺に古墳群があるのです。
それぞれ簡単にご紹介しましょう。

osanpo02

・武蔵府中熊野神社古墳
2005年7月14日、国の史跡となった上円下方墳(じょうえんかほうふん)。
以前は自然の小山と見分けがつかないような状態でしたが、
現在は葺石や貼石が表に出た姿に復元されており、古墳らしいビジュアルをしています。
隣には展示館があり、スタッフの方に詳しくお話を聞くことも可能です。
神社の敷地内に古墳がある、というのは日本国内でもかなり珍しいのだとか。
毎年古墳まつりが行われ、古墳パレードなどが行われています。
所在地:東京都府中市西府町2丁目9−5

・高倉塚古墳
住宅街中にある円墳。一見するとただの小山のようですが、
石の階段で天辺まで登れるようになっています。
所在地:東京都府中市分梅町1丁目11−35

・首塚古墳
小さなお稲荷さんがあり、その後ろにほんの少し盛り上がったところがあり、
そこが古墳なのだろうです。マニア向けかもしれません。
所在地:東京都府中市美好町3丁目30−24

冬の晴れ間に、少し変わった古墳探し散歩をしてみてはいかがでしょうか?

t@~[

11月23日は「府中の日」

先月の今頃は半袖を着て外を歩いていたはずなのに、
気がつけば朝晩はコートがないと厳しいほどの寒さがやってきてしまいました。
なんとなく年々気温の変化が激しくなってきているような気がしますが、
私の気のせいでしょうか…急な気温の変化で体調を崩す人も増えています。
みなさん、お体にはくれぐれもお気をつけくださいね。

fctolyo00

さて、話は変わりますが、11月23日はなんの日かご存知でしょうか?
もちろん、暦の上では「勤労感謝の日」ですよね。
しかし!
府中市民にとっては、それだけではないんです。
なんと11月23日は「府中市民の日」なんです。

なぜ、この日が府中市民の日なのかと言いますと、
語呂合わせというようなことではなく、
この日、味の素スタジアムでFC東京対湘南ベルマーレの試合が行われるからなんです。
(因みに、去年の「府中の日」は10月20日のFC東京ホームゲームの日でした)

gctokyo01

FC東京のホームゲームとなるこの日の試合は、なんと招待制。
しかも、招待の対象なったのは府中市民500組1000人。
残念ながら申し込みの締め切りは過ぎてしまいましたが、
11月13日までに当落結果のメールが来るという事で、
今か今かと結果を待っている方も多いのではないでしょうか。

せっかくの機会なのに申し込むの忘れた…という方は、
(もっと早くこちらでお知らせをするべきでした…すみません!)
当日、府中駅前のけやき並木にいらっしゃってみるのは如何でしょうか。
けやき並木には様々なマルシェが出店し「府中の日」をお祝いする予定です。
チケットはないけれどどうしても現地に行きたい!という方は、
味の素スタジアムにも府中市のPRブースが出店していますので、
ぜひそちらもご覧になってみてくださいね。

因みに、当日の試合の様子はDAZNでも放送が予定されています。
府中の日の雰囲気も味わいたい、だけど試合も見たい…という人は、
スマホを片手に府中市内に繰り出してみてもいいかもしれません。
是非みなさん、11月23日の「府中の日」をお楽しみくださいね!

(via 府中観光協会

t@~[
10 / 36« 最新...10...2030...最後 »
このページのトップへ